So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

破沙羅(2017) [鑑賞]



氷艶 HYOEN 2017
「破沙羅(2017)」
以前CSで放送された録画ビデオを見ました。

アイスショーは観たことないですが
このような演目なら観に行っても良いかな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダブリンの鐘つきカビ人間(2002) [鑑賞]



G2×後藤ひろひとプロデュース
「ダブリンの鐘つきカビ人間(2002)」
以前BSで放送された録画ビデオを見ました。

ストーリー展開が良く判らないんだよね

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スーパーの女 [鑑賞]



CSで放送されは映画「スーパーの女」を見た。

晩年の作品は「ご都合主義」が強く
あまり面白くない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

取材イベント [パチンコ・パチスロ]



近所のホールでは毎週土日に雑誌などの取材イベントを開催している。
月1回はライター来店もしている。

あまりにも取材イベントの回数が多いので
当然「ガセイベント」もある。

しかし、月1回の某取材に関しては
4台機種限定で全6営業している。
最初は顧客も半信半疑でしたが数か月も続けると
信頼も定着するし噂も広がる、
結果、このイベントに関しては、
県内はもとより県外からも客が訪れる事になった。

近接の競合店が評判を落としている状態も重なり
土日のスロットコーナーは盛況になっている。


しかしホール経営も慈善事業ではない。
派手なイベントを行う分は回収営業で取り戻す。
現在の状況は平日に常連客から回収して
土日に遠方からの集団にイベントで還元している。

長い目で見るとこの状況はよろしくない。
常連客が離れると、派手なイベントも行えなくなる。
ガセイベントを増やすと信用を無くし客離れが加速する。

一顧客の立場からすると
最高設定での派手な還元よりも
中間設定での安定した還元の方が嬉しいのですが・・・


まぁ、言葉は悪いが
「余所者の狩場になっている現状のホールに通うつもりはない」



※便宜上「イベント」との表記を使用していますが
 正確には「取材来店」であり、ホール側が
 特定機種や高設定投入を示唆した広告宣伝ではありません。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オリンピックマスコット [雑記]



平昌オリンピックの開催が間近に迫りました。

同じオリンピックの話題でも
日本では東京オリンピックの公式マスコット案が発表されました。

3案の候補から小学生の応募で決定するという試みは良いでしょう。
変な大人の利権が絡まず純粋に選ばれるで事でしょう。
長野オリンピックのマスコットは可愛くなかったですからね・・・


でも、アニメなどのポップカルチャーを日本文化とアピールするなら
今回のマスコットはどれもアニメキャラに登場しそうで
小学生には受け入れられると思いますが

正直、どのキャラも「どこかで見たことありそう」
と目新しさが感じられない。


特に「ウ案」は妖怪ウオッチのキャラじゃないの?
と思いました。


今後はマスコットの名前も募集するのかな?

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グッドモーニングショー [鑑賞]



CSで放送された映画「グッドモーニングショー」を見ました。

相変わらずフジテレビの関わる映画は内容は無いです。

ワイドショーをネタにしていますが
「フジテレビが言うな」と思ってしまうので
純粋に楽しめない。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DAZNマネー [雑記]



Jリーグは放映権を売って巨額の資金を得た。

「理念強化配分金」という考えは良いのですが
強いチームに資金が集まり、弱いチームとの格差が広がる。
この点をどう解消するかが問題です。

1年目は何も問題なかったが、早速「金曜日開催」を要求してきた。
リアルタイムで試合を観る機会が増えることは良い事ですが
Jリーグは「サッカーくじ」を販売している。

試合時間が異なる事での八百長防止
チームによって試合間隔が異なる事での公平性の確保

いろいろと問題は山積です。

目先の利益に飛びつかず100年計画を目指して欲しい。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHK受信料 [雑記]



NHK受信料制度に「合憲」の判決が最高裁で出された。

受信料を強制徴収するのなら税金にしろ!!

税金にしないのならスクランブルを付けて
「見ないので受信料払わない」という選択肢を認めろ。

くだらない番組を垂れ流して料金だけ強制徴収って
ヤクザのみかじめ料よりタチが悪い
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

相撲道 [雑記]



貴乃花親方が何故支持されるのか理解できない。

「相撲道」を掲げていますが、
未踏の道を極めると言えば聞こえが良いが
既存の道(ルール)を守らなくて良い理由にならない。

貴ノ岩関が診断書を提出せずに巡業を無断で休んでいる。

貴乃花親方が現役の時も約1年間休場を続けた際も
協会から診断書を出せ、ケガの状況を説明しろ
と言われても無視ししていた。

今回の件で協会との確執を報道されるが
現役当時から協会のルールを守らない。
そんな横綱に品格とか論じられてもね・・・



本当かは知らないが「モンゴル人力士の互助会」
貴乃花が現役当時は横綱が大関と対戦しない
「二子山部屋互助会」が横行していたじゃないか?

大関と対戦しない横綱が優勝とか言われても
説得力がないです。



自分勝手で他人の意見を排除する相撲道なんて要らない。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

M-1グランプリ [雑記]




M-1グランプリの敗者復活戦と本戦を見ました。

久しぶりに見て驚愕しました。
レベルの低い中で順位付けしているだけじゃないか。
これ程までに漫才のレベルが下がっているとは驚きです。

いや、これは漫才ですらない、
漫才の形をなぞっているコント。

しかも「笑わせる」のではなく「笑われている」ことを
お笑いと称している点にベテラン審査員が何も言及しない。
一応、全国放送されるので話題性はあるでしょうが
ここ数年の優勝コンビが旬を過ぎると忘れられるのが理解できる。


最低だったのが「ジャルジャル」
ネタの構成って笑い飯の「鳥人」のパクリじゃないか
この手のネタは最初にするから良いのであって
二番煎じはまったく評価に値しない。

無名の若手がパクるのは許容しても
それなりの知名度を得ているコンビが賞レースで
パクりネタをするなんてプライド無いのかな?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -