So-net無料ブログ作成

結果発表 [雑記]



衆議院選挙の投開票日です。

台風接近のため悪天候が予想されたので
昨日のうちに期日前投票をしてきました。

自分は基本的に「無党派層」に分類される人間なので
選挙ごとに政策重視で投票先を決めます。

各党党首の最終演説を聞く前に投票することになり
選挙戦を最後まで見ずに判断することになりましたが
今回の選挙は投票先を選ぶのが難しかった。


月と鼈なら「月」に投票しますが
目くそ鼻くそならどちらにも投票したくない。


ゲーム感覚になるが選挙制度を変えて欲しいと思います。
<投票率アップのため>
 投票先は把握できなくても、投票に行ったかは把握できる。
 正当な理由なく数回投票に行かなければ何らかのペナルティを課す。
 ペナルティを課すのが倫理上難しいのであれば発想を変えて
 投票に参加した者に数千円の換金不可のクーポン券(地域振興券)を配布。
<無効票をなくすため>
 小選挙区では必ず当選者が出る、それがクズな人物でも。
 それなら「不信任」という投票先を追加しましょう。
 不信任が最多得票であれば「当選該当者なし」で
 その選挙区からは議員を選出しません。
 結果、議員の数が定数割れすることもあるでしょう、
 候補者および投票先の選別に責任感が生じます。


一朝一夕にできる変革ではありません。
「選挙は関係ない」と無関心になっている
投票に行かない半数近くの国民が意識改革する必要があります。


でも、こんな「楽しそうな国」があっても面白いのでは?



期日前投票の宣誓書には、理由の欄に「刑事施設等に収容」がある。
これって必要なのかな?

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。